システム開発事業 紙関連システムの開発、販売、運用保守

JPICネットワークサービス

安定した回線の提供とネットワーク管理業務の負担軽減をご提供いたします

インターネットの多様化により、同一地域や同一プロバイダのインターネット回線利用が集中することで、
通信ネットワークが影響を受け、業務に支障をきたすケースが増えてきております。

「JPICネットワークサービス」は、貴社拠点とデータセンターまでのネットワーク経路の大部分を、
一般インターネット経路と分割し、最短経路で接続する次世代のネットワークサービスです。

このサービスにより、インターネット回線の利用集中があってもデータセンターとの通信遅延を回避することができます。

導入メリット

●JPICネットワークサービス 専⽤ルーター「IIJ-SEIL(ザイル)」
 「JPICネットワークサービス」専用ルーター「IIJ-SEIL(ザイル)」は月額レンタル方式でご提供します。
 万一、ルーターの故障等があった場合には、月額費用内で取り替え交換をいたしますのでルーターの機器寿命を
 意識することなく長期間ご利用いいただけます。
 また光回線・ISPは現行のまま、ルーターのみをご利用いただく「JPICネットワークサービス(ルーター
 プラン)」もラインアップしております。※
  ※「JPICネットワークサービス(ルータープラン)」は通信遅延の解消を目指すものではありませんので
   ご了承ください。

●費用面
 現行の回線費用と比べて費用アップとなりますが、光回線をビジネスタイプに変更するよりも、初期費用、
 運用費用を抑えて快適な通信環境が実現できます。

●レスポンス
 最新の通信方式、NGN-VPN(IPv6 IPoE)を利用する為、高トラフィックのネットワークが実現できます。
 また、広帯域のNGN網を利用することで狭帯域が原因の回線混雑による遅延を受けにくくすることができます。

●安定性
 電話局の中継局を最短経路で利用する為、トンネリングによる通信のオーバーヘッドは最小限に抑えられ、
 安定した通信環境が構築できます。

●障害監視
 JPICが通信装置(ルータ)の状態確認、監視を行います。また、万一の障害発生時にも、設定変更を遠隔で
 実行できるため、迅速な復旧対応が可能となります。

●その他
 ネットワーク移行時の、負荷・リスクは最小限に抑えられます。既存のLAN環境を踏襲し、現地のルータを
 交換するだけで新ネットワークに切り替わり、各クライアントの設定変更は発生しません。

Wi-Fiバックアップオプション

2020年より「JPICネットワークサービス」および「JPICネットワークサービス(ルータープラン)」を
ご利用中のお客様に「Wi-Fiバックアップオプション」の提供を開始いたしました。

本オプションの導入により、自然災害やNTT側の障害などの理由でインターネット通信が不通となった際に、
速やかにWi-Fi接続に切り替わり、業務を継続することが可能となります。

電力系回線を追加契約するより安価に、短期間で、バックアップ回線の導入(通信回線の二重化)が可能です。

BCP(事業継続計画)の観点からも「Wi-Fiバックアップオプション」の導入をご検討ください。

 

 

詳しくは 弊社営業担当またはお問い合わせよりご相談ください。

 

ルーターの保守切れにご注意ください!!
お使いいただいているルーターが以下機種の場合はメーカーによる部品供給期限を過ぎています。万一故障の場合は、機器交換が必要となり、1週間程度システム運用がストップする危険性がありますのでご注意くだい。
部品供給期限経過機種:YAMAHA / RTX1000、RTX1100

 

〈機器例:SEIL X1〉

〈機器例:SEIL X1〉

入替ルーターには「SEIL(ザイル)」をご採用ください
 ルーターの入れ替えの際は「SEIL(ザイル)」の採用をご検討ください。「SEIL」は「JPICネットワークサービス」でも採用している信頼性の高い日本製ルーターです。
また、機器の提供は弊社からのレンタルとなるため、いままでの保守期限に伴う機器買い替えの悩みから解放され、利用期間中は故障した場合も追加費用無しで機器交換、あるいは新機種への入替が可能となります。(入替時、弊社立会いの場合は別途有償)

詳しくは担当までご相談ください。